ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
2016年05月28日
最近、自分のパジャマのボタンもどうにか留めることができるようになった
息子ちゃん。
届いたはなちゃんはお洋服のボタンを、つけたり外したりすることができるようになっています。
息子も上手にしまじろうの妹・はなちゃんのお世話をしてあげてます。
hanachan_01.jpg
ボタンが3歳の子でも留めたり外したりしやすい大きさですし、
赤いボタンなので子供の目を引くようです。
hanachan_02.jpg
おむつも簡単につけたり外したりできるようになっています。

特に男の子兄弟やひとりっこの男の子だと、お人形を使ったお世話遊びはなかなかやらないし、お人形をわざわざ買うのはね・・・という感じですよね。

でも、小学生になってしまえば、、
男の子はお人形では絶対遊んでくれなさそうですよね。
今だけ期間限定の子供の姿が見れてママも嬉しい気持ちになります。

ちなみに、娘は今、小学校4年生ですが、
女の子はお人形遊びをひとりでずーっとやったりしますね、まだ。
なので、息子のはなちゃんが届いて、息子以上に喜んでいたおねえゃんでした。

はなちゃんのお世話セットには、ドライヤーやスプーン、ごはんやお薬も付属しているので、ママがリードしてお世話遊びをしやすいです。

「おでこが熱いから熱を測ってみようか」
「はなちゃん汚れちゃったのでシャワーして洗ってあげようか!」とかいう感じで、
色んな提案ができます。

ごっこ遊びを通して、いろんなやり取りや、
思いやりの気持ちが育まれたらいいな、と思っています。
posted by moe at 13:11 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2016年05月06日
4月で3歳になった息子は、手先がすごく器用になってきたようで、
ねじってとりつけるという動作ができるようになりました。

我が家には、レゴブロックもあるのですが、
こどもちゃれんじのねじブロックのほうがパーツが大きくて、
創造性を掻き立てられる形をしていて、
子供にとっては遊びやすいようです。

neziburokku.jpg

タイヤのパーツが簡単に取り付けられて、
ブロックを車にできるので、男の子には特にオススメ。
息子は毎日のように遊んでいますよ。

また、以前に届いたいろっちや、ブロックのパーツと
接続部が共通になっているので、合体させたり
作った車に乗せて遊ぶことができます。

保護者の冊子には追加パーツの販売が紹介されていました。

burokku.jpg
すっくストアで販売しているのですが、
こどもちゃれんじの会員の方だけの限定販売なので、検索には出さない仕組みになっているようです。
注文画面でカタログ番号と申し込み番号を入れて購入するようになっています。

7年前の娘の時は、
別の号のパーツを組み合わせて拡大することはできずに、
その号のみの形になっていたので、
7年間で本当に進化したな〜と、実感しています。

-
posted by moe at 10:17 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2010年03月16日

今月号の付録に、ひらがなポスターが付いてきました。
うちの娘は、まだひらがなには興味がなかなか無い様で。
文字は読めません。

ひらがなポスター.jpg

うちの娘は今3歳6ヶ月です。
同じ学年のお友達は、もう字が読める子もいて、
親としてはちょっと焦ってしまいそうなんですが、
無理やり覚えさせてもこうゆうものはダメかな〜と思ってて、
気長に構えています。

とりあえず、目に付くリビングに
ひろがなポスターを貼ってみると、
たまに興味を示しています。

「しまじろうの、「し」は?」
と聞くと指差して「これ〜」といいます。

絵と文字が一緒になっていれば判るみたいなんですが、
文字だけみてもまだ理解していません。

このひらがなポスターと同じ並びの、
ひらがなマシーンが届くようで、とても楽しみです。
このポスターはどうやら、ひらがなマシーンの予習?みたいなものみたいですよ。
4歳までに文字が読めるようになってくれたらいいなぁ、
と、4月号からの付録に期待をしている私です。

posted by moe at 21:16 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2010年02月12日

今月のエデュトイは、
あいさつ・クイズ・えいごで遊べるGO!GO!ぽけっとバス。

gogoバス1.jpg

正直、届いた時は
どうやって遊ぶのかよくわからなかったのですが、
一緒に毎月入っている絵本に遊ぶかたが詳しく掲載されているので、
絵本を見たら理解できました。
gogoバス.jpg

4種類のカードをバスに差し込むと、
タッチした場所によって
英語の歌が流れてきたり、
動物の鳴き声が聞こえたり、
しまじろうが挨拶してくれるという、
不思議なオモチャで、娘も楽しく学習できてます。

今月号の映像教材と連携していたので、
DVDを見た後は、さらに遊び方がよくわかりました。

ただ・・・このおもちゃのちょっと改善して欲しい点。
カードを差し込むのは、娘が自分で差し込むと上手に入らなくて
カードがグニャっとなってしまう事があります。
バスに垂直に差し込むのが3歳の娘にとっては、ちょっと難しいみたいです・・・
なので、私が差し込むのを手伝ってあげてます。

posted by moe at 07:06 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2010年01月24日

うちの娘は、今年の春から
幼稚園に年少さんから3年保育で入園します。

昨年末にこどもちゃれんじのタイプ別登録で
3年保育タイプを選んでいたので、

おうちの方向けの情報誌「すくすくおやこ」が
入園準備のツボとなっていました。
3年保育.jpg

娘は長女なので、
幼稚園に送り出すのは、今回初めて。
入園準備のお名前付けや、
手作り袋など、ちょっぴり不安。

こどもちゃれんじの情報誌には、
「下着のパンツやシャツに名前を書く時は、
前側に名前を書くと、前後ろが子供に判別しやすくてよい」

とか、

「名前書きと一緒にシンボルマークをつけてあげると
文字が読めなくても子供に分かりやすくてよい」

など、先輩ママの経験アドバイスが沢山載っていて、
なるほど、と勉強になります。

また、親の心構えや生活習慣の準備なども詳しく載ってました。
4月までに実践していきたいと思います。


 

posted by moe at 08:38 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2010年01月03日

今月号の教材は、「ことばがあふれるなりきりレストランセット」。
注文用のメニューが付属していて、
メニューをみながら注文できます。

なりきり.jpg


メニューにのっているものは、すべて準備できるようになってます。
飲み物マシーンもリアルなのがついています。

レストラン.jpg

これは、下のところをコップで押すとドリンクが落ちてくる仕組みになっています。
グレープ・オレンジジュース・コーヒーが準備できます。

お食事もすごくリアルで、カワイイんです。

menu.jpg

一緒に遊んでる親のほうがワクワクしちゃいます。

レジは先月のおかいものレジセットで。

娘はお客さん役が好き。
私が店員さんになって、おもてなししています。
外食が好きな娘はノリノリで、レストランごっこを楽しんでいます。
想像力を育む教材ですね。

posted by moe at 07:39 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2009年12月13日

今回は、おかいものレジセットが届きました。
今月号では、初めて"外”での場面を想定したごっこあそびの教材。

レジ2.jpg

今風のごっこ遊びだな〜と感心したのは、レジは品物をスライドさせると「ピツ」と音が鳴る事。
黄色い、しまじろうのシルエットが書いてある所に品物パーツをスライドさせると音が鳴ります。

レジ.jpg

しまじろうのマイバッグまでついてきましたよ。

まずは、私がお客さん、娘が店員になって、まねっこゴッコをしてみました。
「200円になります」なんて言って、しっかり店員さんになりきっています。
今月号のつたえあい絵本にお金とかポイントカードとか、
お買い物レジセットをさらに楽しむ付録がついてました。

会員Webのダウンロードページでは、更に追加で品物パーツを増やせるそうです。
久しぶりに開いてみようかな。

来月号は、「なりきりレストランセット」だそうなので、
このレジと一緒にさらに楽しめそうです。

posted by moe at 23:42 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2009年10月29日

今月はパズルもできて、釣りもできちゃう教材です。
お魚の色が、赤と黄色と緑なので、色分けごっこをしたりして遊んでいます。
釣り用の竿も2個ついてるので、親子やお友達と2人で楽しめます。

木のつりパズル.jpg


木のつり.jpg


イルカを釣ってみました。

イルカが魚釣りできるのは、ちょっと疑問ですが・・・
まあ、良しとしましょう。

パズルは1歳代の時はまだ無理だったけど、
2歳になると、どうにかできるようになって
3歳の今では少し複雑な物もできるようになりました。
パズルだけ見てみると、この年代には簡単すぎるかも。

こどもちゃれんじの教材って、ナチュラルな木でできた素材の物は見た目とてもカワイイ。
木と木がぶつかり合うカチカチいう音も、癒されます。
以前もゾウさんすべりだい・木のぴったんこパズルとかありました。
今でも引っ張り出しては遊んでくれます。

posted by moe at 05:33 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2009年10月07日
今月号から、園での生活を取り上げた内容になっていました。

初めてお母さんから離れて、
お友達と仲良く遊んだりお弁当を食べたりするシーンが
絵本に登場しました。

ようちえん.jpg

我が家の娘も来春から
幼稚園の3年保育に通います。

娘にとって、こどもちゃれんじでの園生活のシーンは刺激になるようで
「早く幼稚園行きたいね〜」なんて私と話しています。

こどもちゃれんじでも「タイプ別登録」といって
来春から幼稚園に行くか、
保育園に行くか
もう一年お家で過ごすか
3タイプの中からひとつ選んで登録するようになっています。

タイプに合わせて、おうちの方向け情報誌や、こども向けの教材が変わるとの事。

早期登録が12月5日まで。
登録は無料なので、早速登録しちゃいました。

しまじろうのお弁当箱が貰えると言う事なので
今から楽しみです。

posted by moe at 08:46 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2009年09月05日

今月の「ともだちリズムマット」
は踏んだら色んな音がでたりするおもちゃです。
なんだか、ちょっとゲームセンターとかを思わせるような
ちょっと豪華な教材です。

リズムマット.jpg


なかでも、
しまじろうが色をいってくれる「色あてステップ」が
面白い。

しまじろうが
「あか、きいろ」というので、
その順番に踏めたらクリア。
全部で6題の問題に見事クリアすると
しまじろうが思いっきり誉めてくれます。


色あてステップ.jpg

大人は簡単だけど、
3歳児には順番に他のところを踏まないようにして
言われた色を踏むのが難しいみたいですよ。

耳で聞く・身体を動かす。
そして脳で判断する力も養える教材です。

posted by moe at 00:21 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2009年08月10日

先月号の「おすなば おかしやさんセット」で
お砂場遊びも夢が広がるようです。

しまじろうカップに
砂を入れて
しまじろうの型抜き。
しまじろうカップ.jpg


できあがったら
「おかあさん、どうぞ」


お砂場.jpg

砂って、子供の創造性を育むのにとてもよさそうですね。

この、ドーナツカーを物語にした
ドーナツ屋さんのストーリーが教材の絵本に載っていたので
娘はそれを真似てお店屋さんごっこが楽しいみたいです。

リスリスドーナツ.jpg

我が家は、自宅に小さなお砂場コーナーを作っています。
使い終わった小さめのペッドボトルをブロック代わりにして埋め込み
中にホームセンターで砂ふくろを大量に買ってきて入れました。
ちょっと暇な時に遊べて楽しいですよ。

 
posted by moe at 02:38 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2009年08月03日

今月号のつたえあい絵本の中に
これまでの前号の生活習慣まとめとして、
「がんばったことをかくにんして
おめでとうメダルをもらおう!」というのがありまして。
メダルは本の綴じ込みを切り取って作るようになってます。

おめでとうメダル.jpg

娘が手に持っているメダルには
トイレでおしっこできたらパンツまん!のカンガルーと
なんでも食べて元気もりもり!のねこちゃん、
すっぽこぽんで着替えばっちり!のたぬきさん、
ムシバイキンをやっつけよう!の歯ブラシさん、
パパッとかたづけたいのぞうさん
が載ってます。以前、絵本に登場して
生活習慣を教えてくれたキャラクターです。

「トイレでおしっこできるよね」「うん、できる」
「好き嫌いなくこれから食べられる?」「うん」
「お着替え自分でできるもんね」「できるよ」
「歯磨き仕上げ磨きもちゃんとママにさせてくれるもんね」「うん」
「おかたづけ、好き?」「うん!」

という感じで私と娘で確認。
「がんばったね!すごいよ、なんでもできて」
とメダルをあげると
思いのほか喜んで娘の目はキラキラ。
トイレや歯磨きができる事に自信をもってくれると嬉しいナ。

posted by moe at 03:52 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2009年07月10日

晩ごはんの後に絵本を読んであげるのが毎日の日課になっているのですが、
今日はこどもちゃれんじの「つたえあい絵本」を読んであげました。
このページはシールを貼って丸・三角・四角の仲間分けをする練習です。
娘がシールを貼って遊んだ所です。
「このパンはどんな形?」と聞くと
「三角のパン」
「丸いイチゴのパン」
などと、可愛い返事が返ってきました。

よみかたり絵本.jpg
オーブンの所では
「チン!」といって、パンシールをなかに貼ったりして遊びました。
剥がしては貼ってを繰り返すので、シールはボロボロになります。

こどもちゃれんじの絵本はページごとに端のほうに
お家の方向けにこのページの主旨と、子供への声かけ例が書いてありますので、
とても参考になります。

ちゃんとできたら「できたよ!シール」を右上に貼ってあげます。

こどもちゃれんじは赤ちゃんから受講していますが、
2〜3歳代のぽけっとになってから、学習的要素が強い教材になりました。

2〜3歳代の子供の能力として求められている物が
こどもちゃれんじに毎号付いてくる絵本や付録によって養うことができます。

 


 

posted by moe at 05:11 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2009年06月22日

「6月号のこどもちゃれんじDVD見ようか」と私が誘うと
「イヤ!イヤ!」とかたくなに拒否する娘。

なにがいやなのかな?と娘と一緒にそのDVDを見てみると・・・
どうやらこの「ムシバイキン」がイヤみたい。


しまじろうの歯にムシバイキンが活動しているアニメが始まると
娘は泣き出してしまいました。
ムシバイキン.jpg

確かにこの黒いバイ菌のアニメ、
キモチワルイ〜。


しまじろうママにチェックしてもらうと、
今度はムシバイキングが口の中で暴れてる。

ムシバイキング.jpg


それを、ママの仕上げ磨きでやっつける!という内容です。

この、ムシバイキング、娘は怖くて仕方がないみたいで
映像見ながら号泣して

「ママ、消そう!テレビ消そうよ!もういいよ」
って言われちゃいました。

これを見せてから
「ムシバイキンが口の中にウジャウジャだから
ママに仕上げ磨きさせて」というと、
「ウン!」と
すごく素直に口をしっかり開けてくれるようになりました。

しまじろうママ.jpg



なぜ仕上げ磨きをしなくてはならないのか、
しまじろうのDVDで理解してくれたようです。
自分の歯の中もあんな風にムシバイキンがうじょうじょ居たら・・・と
コワイんでしょうね。

私にとってはムシバイキン様様で
しまじろうDVD教材に感謝です。

posted by moe at 23:40 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2009年06月04日

こどもちゃれんじで届いたはなちゃんは、我が家の家族の一員となりました。
おでかけする時にも、一緒に車に乗せて連れて行ったりします。

はなちゃんは、しまじろうの妹だそうです。
ここ数ヶ月の絵本やDVD教材にも、はなちゃんは毎回登場しています。
はなちゃん.jpg

はなちゃんの服は、
大きなボタンひとつで留めるようになっています。
これは、ボタン留めのよい練習になりそうです。

娘は最近、パジャマが自分で着れるようになったのですが、
最後のボタン留めだけはまだ出来ません。
でも、自分で留めたい気持ちが強いようで
一生懸命練習しているのですが、
子供用のパジャマのボタンは小さすぎて難しいみたいです。
このハナちゃんのボタンは大きいのでどうにか留める事ができます。

お世話セットは、
お薬や体温計・マグなど付いていて
とても可愛らしいです。
かなり分厚い、絵本の表紙のような素材の紙でできているので
使い込んでも大丈夫そうです。

私が料理を作っているときに、
ひとりで待っているときも
ハナちゃんのお世話をしながら、ひとりでぶつぶついっている娘が
とても愛らしいですよ。

タグ:ハナちゃん
posted by moe at 07:06 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2009年05月04日

今回の「おみずでアートブック」は
今まで届いた教材の中では初の描画体験。

娘にとって
お水で絵を描いたり
スタンプしたりするのは初めての事なので
「お水でお絵かきできる!」
と得意気。

アートブック.jpg


コップに水を入れたり
お皿にタオルを置いてスタンプ台を準備するのも
楽しいようです。

他にも、水ペンで塗るとしまじろうや、
動物・乗り物・野菜が出てきたりするシートが
全部で4枚付いていました。

乾かすと何度でも遊ぶ事ができます。

娘は
「これ、ばあちゃんに見せよっか。」

といって、
おばあちゃんの家へお出掛けする時に
かばんの中に入れて持って行きました。

こどもちゃれんじの教材はコンパクトなので
外へ持ち出すのも
カバンに入る大きさですので邪魔にならないので
助かります。


 

posted by moe at 07:32 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2009年04月21日

今月号で届いたしまじろうのトイレは
娘のトイレのよい相棒となってます。

いつも酔っ払ってるの?と思うくらい
陽気でお調子者の娘は
「メロディートイレでしまじろう」とトイレでお話します。

メロディトイレ.jpg

まず
トイレに入って便座に座らせると
まず、しまじろうの「1」のボタンを娘が押します。

すると「オシッコかな?ウンチかな?」と
しまじろうが聞いてきます。

娘はウンチの時、


「オシッコも、ウンチもでます」


と元気な声で答えてからフンバリます。

で、用を足し終わると
「2」のボタンを押します。
すると、しまじろうが

「大成功!やったね!」

「上手にできたね!」

などと、
毎回違うパターンで褒めてくれて、上機嫌。

私も「すごいすご〜〜〜い!」と言って
大げさな位、ベタ褒めして、
ギューーッと娘を抱きしめてあげます。

なにより、
しまじろうが、すごく元気な声で娘を励ましてくれるので、
ママがストレスを溜めがちで、
ついつい、褒めることを忘れてしまいがちな
トイレトレーニングも、

これではいかん!

しまじろうみたいに元気に褒めてあげなくては!

とママの心もリセットさせてくれるのです。

この2ヶ月で、
トイレトレーニングは急激にうまくいき、
今はパンツのみの生活、
オムツを買わなくてよくなりました。

posted by moe at 23:38 | こどもちゃれんじ ぽけっと
2009年04月02日

オニギリにぎにぎ。.jpg

今月号はこどもちゃれんじぽけっとの開講号なだけあって、
いつもより盛り沢山な内容でした!

「おにぎりづくりセット」はもちろん
娘は大喜び。


ご飯に海苔を巻いて食べるのり巻きが好きなので、
それをおままごとで出来るので
嬉しそう。
「ママ〜できたよ〜」とオニギリを作って、
お皿に入れて持ってきてくれます。

白いオニギリは、中にシリコンみたいなのが入ってて
握った感覚が本格的なんですよ。

開講号.jpg
他にも
しまじろうのトイレと
DVDは、リトミックとつたえ合いシアターの2枚組みだったし。
DVDが2枚もついていたのは、
今まで初です。

ママ向けの冊子もいつもの情報誌とは別に
3歳の自信をつけるほめ方の本がありました。
後から、じっくり読まなくては。

毎回付いてくる絵本も
ぽけっとになったので、
サイズがA4サイズの縦長い形に変わって、
ちょっとお姉ちゃんになった気分。


4月号はスタートする子も多いからか、
豪華な内容でした〜

-
タグ:チャレンジ
posted by moe at 22:04 | こどもちゃれんじ ぽけっと
最近の記事
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。