ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
2010年11月14日

11月号のエデュトイ「キューブパズルランド」は、
ついつい親も一緒にハマッテしまうパズル。

子供も、見本をみながら頑張ってます。
パズル.jpg
見本の冊子が付いているから、
それをみながら作るとひとりでもパズルを完成する事ができます。

全部で16ピースで構成されているのですが、
ひとつのキューブに6面の絵があるため、
結構難しいです。

絵あわせパズルだけでなく、つみあげ遊びもできます。
パズル2.jpg

実はこのオモチャ、
10歳年上のお姉ちゃんからおゆずりで、同じタイプのものをもらっていたのですが、
10年前の物には片付け用のプラスチック箱はついていませんでした。

今回のはお片づけ用の箱がセットになっているので、
片づけやすくて親は助かります!

そういえば、前月の親向け情報誌
「こどもちゃれんじほっぷ通信」に、
「増える教材どうしていますか?」という企画がありました。

皆さん、食材保存用のファスナー付きの袋に入れたり、
100円ショップで教材の箱をかったり、
月ごとに布の手提げ袋や巾着に入れたりと
色々工夫されてるみたいです。

よく聞くのは、こどもちゃれんじを受講している家庭は、
あんまりオモチャを買わないっていいます。
毎月増えていくおもちゃで十分遊べますしね。

子供ちゃれんじ歴も、babyからスタートして早3年半。

我が家ではbaby・ファースト時代の頃の教材は
赤ちゃん赤ちゃんしているので遊ばないから、
この間少し処分しちゃいました。
収納方法も工夫していきたい所です。

posted by moe at 07:20 | こどもちゃれんじ ほっぷ
最近の記事
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ